LINEモバイルの契約者連携と利用者連携とは?連携すると何ができる?

LINEモバイルには『契約者連携』と『利用者連携』というものがあります。

連携せずとも普通にLINEモバイルは使えるんですが、契約者連携や利用者連携をすることで、より便利にLINEモバイルを利用することができるようになるんですよね。

いったいどういったものなのか?この記事では、LINEモバイルの契約者連携と利用者連携についてわかりやすく解説していきます。

LINEモバイルの「契約者連携」の詳細

契約者連携とは、LINEモバイル契約者がLINEアプリ内で「契約者自身のLINEアカウント」と「LINEモバイル公式アカウント」を連携させることです。

契約者連携すると解放される特典や機能

■LINEポイントが支払いに使える
LINEモバイルの月額基本利用料とユニバーサルサービス料の支払いにLINEポイントが使えるようになります。

参考LINEモバイルの支払い方法を解説。どんな支払い方法がある?

■LINEアプリからLINEモバイルのマイページへ容易にいける
一度契約者連携すると、次回からID・パスワードの入力不要でLINEモバイルのマイページにいけるようになります。

■LINEモバイルのオペレーターとLINEアプリのトークでやりとりできる
「いつでもヘルプ」という機能で、LINEモバイルのオペレーターとLINEアプリのトークでやりとりできるようになります。LINEモバイルを利用していて困ったことがあればLINEアプリで気軽に聞けるということですね。

オペレーター応答時間は「10:00~19:00」です。なお、混み合っていたり、オペレーターの応答時間外にはAI(人工知能)による応対になります。

契約者連携する方法

契約者連携する方法は以下です。文字にすると手順が多く感じますが、実際に操作してみるとあっという間にできますよ。

【1】LINEアプリ起動

【2】ホームの「公式アカウント」をタップ

【3】検索窓で「LINEモバイル」と検索

【4】LINEモバイル公式アカウントが表示されるので「追加」をタップ

【5】友達に追加されたLINEモバイル公式アカウントのトーク画面を開く

【6】『契約者連携』という項目が目立つところにあるのでタップ

【7】LINEモバイルのIDとパスワードを入力

【8】完了

契約者連携したあとは、LINEモバイル公式アカウントとのトーク画面が、LINEアプリ上でのLINEモバイルのメニューになります。そこからLINEモバイルのマイページにいけたり、いつでもヘルプを利用することができます。

LINEモバイルの「利用者連携」の詳細

利用者連携とは、LINEモバイルの利用者がLINEアプリ内で「利用者自身のLINEアカウント」と「LINEモバイル公式アカウント」を連携させることです。

契約者連携と似ているんですが、微妙に違うんですよね。

とはいえ、基本的に「契約者=利用者」なので、LINEモバイルの便利な機能を全て使えるようにするには、契約者連携と共に利用者連携もすると覚えておいてください。

ちなみに、LINEモバイルの契約者と利用者が異なる場合ってどんなケースがあるのか?一例をあげると、未成年の方がLINEモバイルを利用するときです。保護者の方は契約者なので契約者連携、お子さんは利用者なので利用者連携といったかたちになります。

参考LINEモバイルの未成年契約を解説。未成年で使う方法や注意点とは?

利用者連携すると解放される機能

■LINEアプリからLINEモバイルの残容量が確認できる
LINEアプリ上でLINEモバイルの残容量が確認できるようになります。

■データプレゼント機能が使える
データプレゼントとはLINEモバイルのデータシェアサービスです。利用者連携すると、LINEアプリ上でデータ通信量を送ったり受け取ったりできるようになります。

参考LINEモバイルのデータシェア「データプレゼント」を徹底解説!

■LINEモバイルのオペレーターとLINEアプリのトークでやりとりできる
これは契約者連携と同じくです。利用者連携だけしかしていない方でも、「いつでもヘルプ」という機能でLINEモバイルのオペレーターに気軽に質問できるようになるということです。

利用者連携する方法

利用者連携も契約者連携と同じく簡単です。

【1】LINEモバイルのマイページにログインする

【2】「契約情報」の中にある「利用コード(16桁のコード)」をメモする

【3】LINEアプリを起動

【4】LINEモバイル公式アカウントのトークを開く

【5】『利用者連携』という項目が目立つところにあるのでタップ

【6】メモした「利用コード」入力する

【7】完了

契約者と利用者が異なる場合は、利用者の方はLINEモバイルのマイページにログインできないので、契約者の方が利用コードをチェックして、利用者の方にそれを伝えるという流れになります

LINEモバイル公式アカウントを友達に追加していないって方は、上のほうに書いた『契約者連携する方法』を参考にしてくださいね。

LINEモバイルを契約したら契約者連携/利用者連携しよう

以上、LINEモバイルの契約者連携と利用者連携についてでした。

▼公式サイトはこちら

契約者連携と利用者連携することで使えるようになる機能はLINEモバイルを利用するうえで役立つものばかりです。必須じゃないけど、必須みたいなものなので、LINEモバイルが使えるようになったら両方とも連携させるようにしましょう。

なお、LINEモバイル契約後いつから契約者連携/利用者連携できるようなるのか?というと以下です。すぐ連携可能になりますよ。

・MNP転入する場合 → MNP回線切り替え完了メールが届いたら
・MNP転入しない場合 → 商品発送のメールが届いた翌日から
\今月のキャンペーン情報/